FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝から京都大学へ 


昨日は、朝から京都大学まで出かけてきました。

昨日、来れなかった院研修員の皆様へ

先にプログラムをUPしておきますね。
本は購入させてもらい
ましたので、今晩読み終わったら、お貸しできます。



『生涯学習支援の理論と実践~「考えること」の現在』
 ピータージャーヴィス氏出版記念シンポジウム

 プログラム
 
司会:渡邊洋子先生(京都大学大学院教育学研究科准教授)
   吉田正純先生(京都大学大学院教育学研究科教育
         実践コラボレーション・センター助教)

 ●「教えること」の現在ー学習支援者になるために
   ピーター・ジャーヴィス氏(英国サリー大学名誉教授)
 
 ● 多様化する学習者、多元化する教育実践
      ー教える「専門性」をめぐって
   
 アクティブラーニングの観点から高等教育における
         新しい「教えること」の展開を見る
  
 溝上慎一先生(京都大学高等教育研究開発推進センター
                     准教授)
  
 生涯学習・社会教育実践の現代的課題
    -「教えること」の観点から
      上杉孝實先生(京都大学名誉教授)

 ●コメント
  前平泰志(京都大学大学院教育学研究科教授)



 大阪大学の堀先生のお隣のお席でした。
 書き加えてしまっていますが、英文のものも
 ありますので、明日持参しますね。
 

 kyoto2.jpg

  話は変わりますが、
  最近ニュースで出ている写真同じでした。
  正門にあるあの青い看板が何なのかわかりました。


  うーん。

  カンニングはいけないけれど、まだ19歳ですから
  そろそろ、トーンダウンしてあげてほしい気持ち
  になります。
  もちろん賛否両論あることと思いますが。

kyoto1.jpg

 研究室

    
  
スポンサーサイト

学会発表 会場:神戸大学発達科学部9月19日

 
P-DAYの子どもの生徒の皆さんの考察と
昨日の学会発表の論文を書くのに、
多くの時間を費やしていて、もう3週間
更新なしでごめんなさい。

やっと昨日学会発表終わりました。
第3室発表順は以下参照下さい。

7番目発表しました。
反省するところもたくさんありました。
もっともっとがんばらないと。。。。。。

GetAttachment 1


「午前」

★女子講義録における教育内容の変遷に関する一考察
   関本 仁 (早稲田大学大学院)

★1930年台東京YWCA「私共の家」における社会事業と教育活動の展開
   中本かおる (東洋大学大学院)

★戦前日本の児童保護事業における放課後保護の認識と展開
   亀口まか (奈良教育大学(特任))

★郷中教育と若者組ー薩摩を中心にー
   神田 嘉延(鹿児島大学)

「午後」

★社会教育実践研究方法論の展開と展望
   竹淵 真由(お茶の水女子大学大学院)

★経験継承の成人教育
   松本 大(東北福祉大学)

★「なぜ人は学習を継続するのか」外国語学習の観点から
   大江昌恵 (甲南女子大学大学院博士課程後期課程
         心理教育学専攻)

★私の生涯学習史と生涯学習支援プログラム
   梶原宣俊(日本教育大学院大学)

★ニューブラウンズウィックコミュニティーカレッジ
の講師を対象にした能力開発プログラム
 -成人教育を成人者として学ぶー
   渋江 かさね (静岡大学)

★看護の力をどう育てるか
  -学びの方法と構造ー
   高橋 満(東北大学)
  
        
学会発表 会場:神戸大学発達科学部9月19日

学会発表


秋の社会教育学会の発表の日が近づいてきました。

研究室の研究経過発表のドキュメントも作成しなくては

ならないし。。。。

このあせってくる時期になると、「もう夏も

終わりだなー。」と毎年感じるのですね。


前から準備していても

論文はすんなりとは進まないんですよね。

あー。。。また、徹夜の日々がやってきます。

社会教育学会 関西研究会

社会教育学会 関西研究会6月20日(土)
 大阪市総合学習センターまで行ってきました。
             懇親会も参加。

社会教育学会


  
  生涯学習の新刊書購入。。。

秋の学会発表



9月18日~20日学会発表でした。

今月3回目の東京です。

プログラムは

甲南女子大学大学院人文科学総合研究科  大江昌恵   
COMランゲージスクール学校長

東京大学大学院 
日本学術振興会特別研究員           荻野亮吾

和歌山大学サテライト部              西川一弘

埼玉学園大学                    上野昌之

大阪教育大学                    堀 薫夫

                        という順でした。
        
緊張した。午後1番の順番だったので、
ほんと緊張した。

うまく考察できていたかな。。。。?

さまざまなご質問・ご意見くださった先生方に
心より感謝いたします。

懇親会も参加して新幹線で帰宅。。。


Image052_convert_20090925234100.jpg

プロフィール

comlanguageschool

Author:comlanguageschool
神戸・芦屋・西宮にあるコムランゲージスクールの学校長大江昌恵 Masae Oeです。

COMランゲージスクールは 外国人講師によるフランス語会話・英会話学校です。フランス パリ16区にも姉妹校があります。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。