FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

中村勘三郎さん7回忌追善公演

稼業のガス機器設備会社の参加できる皆で銀座歌舞伎座の中村勘三郎さん7回忌追善公演を観劇して参りました。新幹線に乗って1泊する上京は新しい試みで新鮮!以前から中村獅童さんの歌舞伎を観せてあげたかったので皆一緒の観劇は楽しく、いい経験になってくれたら更に嬉し。ディズニーシーで現代を体感し、浅草で「皆が健やかに」と願って帰路に!今年もいよいよ楽しいガス展始まります🎉🎉

一、三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)
運命的な出会いから義兄弟の契りを結ぶ三人
節分の夜更け、大川端庚申塚で、美しい娘姿の盗賊、お嬢吉三が夜鷹のおとせの懐から百両を奪い取り、大川へ突き落とします。これを見ていたお坊吉三は、お嬢からその百両を横取りしようとして、二人は争い始めます。そこへ通りかかった和尚吉三が、二人を仲裁し…。
二、大江山酒呑童子(おおえやましゅてんどうじ)
酒呑童子退治の伝説が題材の舞踊劇
大江山の鬼神酒呑童子を退治するよう命じられた源頼光らは、山伏姿となって大江山へと向かいます。そこに現れた酒呑童子に、熊野権現から賜った神酒をすすめると、童子はこれを呑んで舞い踊り、ついには酔い潰れてしまいます。
ここへ童子にさらわれた濯ぎ女たちがやって来て、大江山での辛い様子を語ります。やがて童子は鬼神の本性を顕し…。十七世中村勘三郎のために書き下された、中村屋ゆかりの舞踊劇を上演いたします。
三、佐倉義民伝(さくらぎみんでん)
正義と慈愛が心を打つ味わい深い名作
下総国佐倉の名主木内宗吾は、不作と過酷な重税に苦しむ佐倉の農民を救おうと領主の江戸屋敷に赴きますが、その願いは聞き届けられず、死罪覚悟で将軍徳川家綱への直訴を決意します。この覚悟を知った渡し守の甚兵衛は、夜の渡航が禁止されるなか、宗吾が家に帰れるよう計らいます。宗吾は、妻おさんと我が子たちとの対面を果たすも、これを見咎めた悪党の幻の長吉が宗吾を訴人しようとします。運よくこの難儀を逃れた宗吾は…。
スポンサーサイト



プロフィール

comlanguageschool

Author:comlanguageschool
神戸・芦屋・西宮にあるコムランゲージスクールの学校長大江昌恵 Masae Oeです。

COMランゲージスクールは 外国人講師によるフランス語会話・英会話学校です。フランス パリ16区にも姉妹校があります。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム