FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今年の就活

 

 例年にない就職氷河期らしい。

 官公庁試験は6月7月と結果発表は遅いが、
 
 民間大手(外資含)の多くは、GW前後までに内々定を

出している。

 毎年、大学・大学院の学生たちや、COMの生徒の就活

 の相談を受け、客観的・主観的な人事観や周辺の人事担当者

 の体験談など真剣に伝えていたのだが。。。。。

 
 今春は、大学院に進んだ長女の就活だった。 


 就活ってものは、体験学習するものだとつくづく感じた。

 エントリーから内々定まで、一般的に六段階くらいはある。

 長ーい二ヶ月である。

 知ってはいるものの何度も結果を待つ時の気持ちは

 期待・葛藤・忍耐・我慢などなどさまざまな感情が

 交差して、終わってみると一回り成長して強くなった

 ように思う。

 いろんな学生の就活の相談を受けている間に
             感じた就活必須5項目。
  

 1、自分は何がしたいのか自分自身が知る。
   (自分は何がしたいのか自分自身に発言してみる)

 2、自分は何ができるのか知る。
   (自分の手持ちのカードは何と何かを知る)

 3、それが、希望する企業にどう必要なのか見つける。
  (逆にそれを必要とする企業はどこか見つける。)

 4、その企業の仕事が、あるいは、扱っている物・事柄
   が好きなら、なおよし。

 5、1から4を伝える。
   (1と2をしっかりみつけることができたら、
    ダイレクトに伝わっているようだ。) 
 
 幸運にも、娘は、内々定を頂き、幼い時から

 希望していた道に進める第1歩をもらった。

 仕事ばかりしている母親に、娘は今年、GWをゆっくり

 過ごすという機会を与えてくれたようだった。


 まだ、選考が続いている企業や2次の採用を始める企業も

 ある。今、戦っている皆に5項目が参考になってくれれば

 と思う。就活は、お見合いのようだとよく言われるが、

 そんな一面もあると思う。どちらに転んでも「人生は捨てた

 ものじゃない。」人生はまだまだ長いと思うから。
 
 





 
スポンサーサイト



プロフィール

comlanguageschool

Author:comlanguageschool
神戸・芦屋・西宮にあるコムランゲージスクールの学校長大江昌恵 Masae Oeです。

COMランゲージスクールは 外国人講師によるフランス語会話・英会話学校です。フランス パリ16区にも姉妹校があります。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム